>

自分の仕事と資格の勉強を両立させる為の選び方、勉強法

仕事に関係ない資格を取得したいあなたへ

現在働いている仕事と全く無関係の資格を取ろうとしている方には、どのような資格があっているのでしょうか。
まず、第一に仕事に影響してしまうほど大変な資格は避けるべきです。
資格を取得するための情報が記載されている雑誌などを見ると、それぞれの資格を取得するための勉強量はどのぐらい必要なのか、試験はどのようにして行われるのか、資格取得の平均的な難易度などが細かく書いてあります。
最初に自分の仕事と両立して勉強ができる状況なのかが問題なのです。
仕事に影響してしまうのは、社会人としての責任がある方には、無理な資格取得は結果につながりません。
自分が得意とするものの資格が取りたい場合や、独学で元々学んでいて、ある程度の知識があるものの資格を取得する場合以外は仕事との両立はしっかり考えてください。

自分のペースで焦らずに資格の勉強をしよう

資格を取得するために、仕事と両立させるためにはどのような勉強方法が良いのでしょうか。
決して仕事に影響してはいけません。
仕事と勉強の時間をメリハリつけることが大事です。
仕事中は勉強の事はあまり考えないようにしましょう。
理由としては仕事中にある休憩は、仕事の疲れをとるための時間です。
勉強をするならば、通勤時間に前の日の就寝前にやったところを覚えているかの確認をする時間に使い、休みの日に無理をしない程度に勉強していくのが良いでしょう。
資格によって違いますが、資格を取得するまでの猶予期間は案外長いものです。
焦って結果につながらないなんてことのないように、自分のペースで計画的に勉強しましょう。
焦らずに、仕事、体調を考えて資格取得を目標に頑張りましょう。


この記事をシェアする